PEOPLE
加藤 祐輝YouTubeディレクター

視聴者とクライアント様の
懸け橋になる

株式会社スタープロジェクト加藤 祐輝
YouTubeディレクター

お客様の生の声や視聴者の方からの
リアクションをもらえたときに
クライアント様の想いを形にできたと実感します。

現在の仕事内容を教えて下さい。どんな仕事ですか。

加藤:YouTubeを活用した集客モデル構築のディレクターをしています。
YouTubeを集客やビジネスに活用すると一言で言っても「どうやればいいかわからない」というクライアント様も多くいらっしゃいます。
そういったお悩みをお持ちの方のビジョンを伺い、動画の方向性・セールスファネル改善のご提案などを行いビジネス成功に向けて伴走させていただいております。

仕事をする上で大切にしていることはありますか。

加藤:「視聴者」と「クライアント様」の懸け橋になることです。
ただ動画を作成しても視聴者に想いが伝わらなければ意味がありません。ほかの仕事でも必要なことかとは思いますが、相手の立場に立って考えることはどんなシーンでも大切にしています。

今の仕事の中で、一番のやりがいを感じるのは、どんな時ですか。

加藤:些細なことかもしれませんが、プロデュースした動画に視聴者の方からのコメントが入ったときですね!
リアクションをもらえた=想いがしっかり伝わったということだと思います。
すべてがいいコメントばかりということではないですが(笑)とはいえクライアント様の想いを形にできた瞬間の1つなので、やりがいを感じます!

だからこの仕事が好き!一番うれしかったことにまつわるエピソードなどありますか?

加藤:YouTubeというと娯楽の1つと思っている方も多くいらっしゃいますが、私は個人や企業で持てる「テレビ局」だと思っています。
言い換えると自社の良さをYouTubeというプラットフォームの中で「ずっと発信し続けてくれる営業マン」だと皆様に説明しています。
数か月前に作った動画から注文がきた!あるいはファンになってくれた!というお声をクライアント様から聞くたびに「やってよかった」と改めて実感できますし、次へのモチベーションになります。

苦労した話や失敗談は何ですか?

加藤:変化のスピードが速いことですね!YouTubeなどの動画市場自体、まだまだこれから伸びてくる市場です。
新しい情報や環境の変化が他の業界に比べて早いので自分自身がいろんな情報を取りに行ってインプットしていかないとついていけなくなるので、知識のアップデートが楽しい反面苦労しています(笑)

職場の雰囲気はどうですか。

加藤:とてもチームワークのいい組織で仕事がしやすいです!あと優しい先輩が多いです(笑)
普段からコミュニケーションを取ることができますし、それぞれ専門分野があるので困ったときに相談しやすいというのは個人的に魅力があります。

動画というコンテンツを使用した
マーケティング・情報発信をしていくことが
今よりももっとスタンダードになってくると思います。

印象に残っている仕事はありますか。

加藤:すべてが印象深いですが、特に覚えているのはスタートアップの時期ですね!
事業が走り出したばかりの頃、全員が手探りで、まさにがむしゃらにやっている状態でした。
日々意見交換をしながら何がベストかを考え、結果的にチャンネル登録者数や再生数を劇的に数字に残せたことですね!
初めて1本の動画で1万再生を取ったときは全員で「やったね!」と喜んだ記憶があります。

入社後、成長したな・変わったなと思う所はありますか。

加藤:一番は私自身YouTubeというコンテンツに対しての見方が変わりました!
娯楽としてYouTubeを使うことももちろん楽しいですが、どう活用するか、という視点で見ることが多くなりましたね。
これからは5Gの時代が来ますし、動画というコンテンツを使用したマーケティング・情報発信をしていくことが今よりももっとスタンダードになってくると思います。
特にビジネスとしてYouTubeを活用されている方はまだまだ少ないと思います。
私は以前小売りのSVをしていましたが、地域一番店を作るのにもYouTubeの活用は圧倒的に有利に働くと思いますね!

今後はどのような仕事に挑戦していきたいですか。

加藤:今後は5G時代が到来し、動画コンテンツを使用したマーケティングが加速して行くことが予想されます。
YouTube集客の知識を活かして中小企業の皆様や地域活性化などに貢献できたら嬉しいですね!

一緒に成長できる人がいらっしゃったら嬉しいです!

オフの過ごし方(プライベート)はどんなことをされていますか。

加藤:子供とゲームをしたり、ドライブに出かけることが多いですね(笑)
子供と一緒にYouTubeみたりとか(笑) 子供ならではの視点でYouTubeを解説してくれるので新しい発見もあります

どんな後輩がきたら嬉しいですか。

加藤:緒に成長できる人がいらっしゃったら嬉しいです!
私自身もともと未経験からスタートしているので、これからの時代に向けて経験を積みたい!という方もいいかもしれません。
もちろん大変なこともありますが、一緒に考え、行動できる仲間に来てもらいたいです。

あなたにとってスタープロジェクトとは、どんな会社でしょうか?

加藤:とてもチャレンジ精神がある会社だと思いますし、自分自身を成長させてくれる環境があると思っています!
もちろん失敗することもありますが、その時に次はどうしたら上手くいくか?と考える社員がとても多いです。
”成功するまであきらめずにやりきる”という経験がリアルにできるのは社会人としても大きく成長できるなと感じています。